NYで隔離中の渡辺直美「精神崩壊してません」

NYで隔離中の渡辺直美「精神崩壊してません」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/18
No image

渡辺直美

仕事のため渡米し、11日からニューヨークで2週間の自己隔離期間を過ごしている渡辺直美が18日(日本時間)、インスタグラムを更新。「元気です」と伝えた。1カ月半の滞在予定。

24時間で投稿が消えるストーリー機能を使って、動画をアップ。「気付いたら夜になってる、って日々が続いてる」と明かし、写真撮影や動画撮影も自分でやっていることから、「この期間、YouTube用の動画を編集しています」「マイクのセッティングに3日かかって、今までどんだけ他力本願でエンターテイメントの世界でやってきたか…」とスタッフへの感謝を改めて感じながら、奮闘ぶりを伝えた。

また「心配の声、たくさんDM(ダイレクトメッセージ)に届いてますが、私、精神崩壊してません、元気です」とメッセージも送っていた。

渡辺は16日のインスタで、11日から仕事でニューヨークに来ており、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2週間の自己隔離期間中であることを説明。コロナ対策でホテルのルームサービスが休止中で、日本から持ってきた『サトウのごはん』を食べようとしたが、レンジがなく、スタッフに預けたところ、オーブンに入れてしまい、「早速サトウのご飯を2個失いました」と報告していた。

渡辺のインスタには、PUFFY・大貫亜美から「お仕事終えてまた無事に帰ってきてね」、ハリセンボン・近藤春菜から「Tokyo戻ったら、ハルナのご飯を食べてもらいたいよ ハルナがあたためたサトウのごはんだけどね!楽しんで帰ってきてー!」と芸能人からもメッセージが届いている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加