平野、佐藤達、馬原...オリ“101連勝救援陣”集合写真にファン胸熱「最高最強」

平野、佐藤達、馬原...オリ“101連勝救援陣”集合写真にファン胸熱「最高最強」

  • フルカウント
  • 更新日:2021/02/22
No image

オリックス・平野佳寿【写真:荒川祐史】

かつての救援陣の集合写真を公開「2013年5月28日から7回終了時点でリードした試合は101連勝」

オリックスは21日、球団公式インスタグラムで“最強リリーバー”の集合写真を公開した。4年ぶりに復帰した平野佳寿ら2013年からブルペンを支えた7人が写った写真をアップした。

現役選手では平野、海田智行、比嘉幹貴、吉田一将が登場。岸田護投手コーチ、佐藤達也広報だけでだけなく、九州独立リーグ・火の国サラマンダーズ・馬原孝浩投手GMも映っている。「2013年5月28日から7回終了時点でリードした試合は101連勝 その立役者達」と伝えている。

13年はリーグ5位だったものの、14年はソフトバンクと優勝争いを演じて2位に進出した。平野は40セーブで初の最多セーブのタイトルを獲得し、佐藤はリーグトップの48ホールド。馬原は32ホールド、比嘉は34試合連続無失点とリリーフ陣が奮闘した。ファンからは「最高最強メンバーカッコいいです! 素敵な時代~またきてほしい」「最高のメンバー」「すごいメンバー」「すごいショットですね 101連勝もされていたとはびっくりです」「この頃に戻りたい」と多くのコメントが寄せられている。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加