「イライラして誰かを痛めつけたかったから」 知人呼び出し暴行のとび職逮捕 友人3人も共犯

「イライラして誰かを痛めつけたかったから」 知人呼び出し暴行のとび職逮捕 友人3人も共犯

  • 沖縄タイムス+プラス
  • 更新日:2021/10/14
No image

(イメージ写真)パトカー

宮古島署は13日までに、沖縄県宮古島市内の公園で60代の男性に暴行を加え全治約1カ月の重傷を負わせ、キャッシュカード入りの財布などを盗んだとして、同市のとび職の容疑者(21)を傷害と窃盗の疑いで逮捕した。4日付。友人で共犯の建築作業員の男(20)、とび職の男(31)、女子高生(15)=いずれも同市=も傷害容疑で那覇地検平良支部に書類送検した。13日付。

署の調べに、主犯の容疑者は「イライラして誰かを痛めつけたくて友人と暴力を振るった」などと話し、4人全員が容疑を認めているという。

容疑は2月10日午前1時半ごろ、容疑者が友人に「誰かを痛めつけたい」などと言い、女子高生の知人の60代男性を公園に呼び出すよう指示。女子高生以外の3人で男性へ数時間にわたり暴行を加え、眼窩(がんか)底骨折、多発肋骨骨(ろっこつ)折などの重傷を負わせたという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加