東大近くで高校生ら3人刺される 容疑の高2「勉強がうまくいかず」

東大近くで高校生ら3人刺される 容疑の高2「勉強がうまくいかず」

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2022/01/15
No image

"構内で高校生2人と70代の男性が切りつけられた東京大学。大学入学共通テストが実施される中、警視庁が鑑識活動を続けた=2022年1月15日午前9時55分、東京都文京区、岩田恵実撮影"

15日午前8時35分ごろ、東京都文京区弥生1丁目の警視庁本富士署弥生町交番に、男性が「刺された」と駆け込んできた。同署によると、大学入学共通テストの会場となっていた東京大学前の路上で、この男性と男女の高校生2人の計3人が背中を刺された。同署は、高校生2人に対する殺人未遂容疑で高校2年生の少年(17)=名古屋市=を現行犯逮捕した。少年は「勉強がうまくいかず、事件を起こして死のうと思った」と供述しているという。

逮捕の高2「刃物は自宅から」 前日に両親が行方不明届 東大前刺傷

警視庁によると、刺されたのは東京都内在住の男性(72)と千葉県浦安市の男子高校生(18)、同県市川市の女子高校生(同)。高校生2人は受験生の可能性があるという。逮捕された少年とこの2人に面識はなかった。2人は命に別条はないが、70代男性は重傷で、病院で緊急手術を受けている。現場からは事件に使用されたとみられる血の付いた包丁が押収された。

大学入試センターによると、事件があったのは東京メトロ南北線東大前駅のそばにある農正門付近。試験は予定通り、午前9時半から開始されたという。

一方、東京メトロによると、同日午前8時20分ごろ、現場近くの南北線東大前駅の改札近くで爆竹のようなものが破裂する不審火があった。駅員らがすぐに消し止め、けが人もいなかった。本富士署によると、逮捕された少年はこの不審火についても「火を付けた」などと関与を認める供述をしているという。また、この直前に何者かによって電車の中で液体がまかれた。液体は飲料水とみられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加