リビングの壁をおしゃれに飾り付けるアイデア特集!センスの良いレイアウトを紹介♪

リビングの壁をおしゃれに飾り付けるアイデア特集!センスの良いレイアウトを紹介♪

  • folk
  • 更新日:2020/09/15

リビングの壁の飾り付けアイデア特集!

物足りないリビングの壁、おしゃれに飾り付けしませんか?空いたスペースに少し手を加えるだけで、お部屋のインテリアが素敵に変わっていきます。今回は、そんなリビングの壁のおしゃれな飾り付けアイデアを大特集。手軽なアイテムを使ったアレンジやレイアウトのポイントなど、コーディネートの方法を詳しく解説していきます。「センスがないから」と諦めていた方も必見です!

リビングの壁の飾り付けアイデア《フレーム》

植物アートを入れたモノトーンフレーム

リビングの壁の飾り付けといえば、まず思い浮かぶのはポスターや思い出の写真を入れたフレーム。まずは、「フレーム」を使ったリビングの壁の飾り付けアイデアからピックアップしていきます。憧れのモダンで大人っぽいインテリアを目指すなら、モノトーンのアートを入れたフレームを並べてみましょう。ポイントは植物の絵をとり入れていること。植物のあたたかな雰囲気が、コーディネートを柔らかくまとめます。

思い出の写真を入れたヴィンテージフレーム

思い出の写真は、いつも目に入るようリビングの壁に飾り付けて。こちらは、お気に入りの写真をフレームに入れ、ランダムに飾り付けをしたアイデアです。お部屋の西海岸インテリアに溶け込むよう、フレームのデザインはヴィンテージを効かせたもの。中の写真には暗めのフィルターをかけることで、浮きすぎないようにするのもポイントです。日常の何気ない一枚も、飾り方一つでおしゃれなレイアウトに。

棚に飾る正方形のシンプルフレーム

「壁のあちこちに穴を開けたくない!」という方は、壁面棚を取り付けてフレームを飾りましょう。こちらでは、棚やフレームをモノトーンで統一し、リビングインテリアを落ち着いた雰囲気にコーディネート。また、大きさの違うフレームを重ねて飾り付けすることで、壁に奥行きができ中の絵を引き立てます。オブジェやグリーンを合わせて置くと、よりおしゃれ度が増しますね。

ナチュラル感のあるフレームレスポスター

お気に入りのポスターや絵はがきは、フレームに入れずそのまま壁に飾り付けてもおしゃれ。リビングをもっと自由にアレンジすることができます。上手にコーディネートするコツは、規則的に並べずあえてジグザグに組み合わせること。この自然体な貼り方が、お部屋にこなれ感を演出します。また、貼るときはマスキングテープを使うと、キレイに剥がせて賃貸でも安心です。

立体感のあるファブリックパネル

「絵やポスターをフレームに入れるのが面倒」という方は、流行りのファブリックパネルをリビングの壁に飾り付けるのもおすすめです。お気に入りが見つからない場合は、自分でDIYすることもできますよ。作り方は簡単。ボードに好きなデザインの布を覆い被せ、裏面に織り込んでタッカーや画鋲などで固定すれば完成です。アレンジ次第でインテリアの表情がパッとおしゃれに変わります。

リビングの壁の飾り付けアイデア《グリーン》

ストリングシェルフに飾るグリーン

殺風景なリビングの壁には、癒やしのグリーンを飾り付けするのもおすすめ。こちらでは、「グリーン」を使ったリビングの壁の飾り付けアイデアをピックアップしていきましょう。まずは、壁にストリングシェルフを取り付け、グリーンの鉢植えを飾り付ける方法。コーディネートにメリハリができて、おしゃれが際立ちますね。シェルフのカラーによっても全体の印象が変わるため、いろいろ試してみましょう。

アイアンラックに飾るグリーン

印象的なニュアンス柄の壁でも、グリーンの飾り付けはインテリアのおしゃれなアクセントになりますよ!こちらは、リビングの壁にアイアンラックを付け、いろいろな種類のグリーンでアレンジ。無骨でインダストリアルな壁も、コーディネートにグリーンが加わるだけでホッと落ち着いた印象になりますね。「アクセントクロスの色を強くし過ぎた」という時にも、壁にグリーンをプラスしてインテリアを調整しましょう。

逆さに飾るスワッグやグリーン

リビングで寛ぐ時間が多いなら、壁にスワッグを飾り付けしてみてください。お部屋が一気に優しい雰囲気に包まれていきます。こちらは、あらゆるドライフラワーや葉をスワッグにして吊るしコーディネートした実例。絵やポストカードを合わせて飾り、よりインテリアのポイントとして目を引くスポットになっています。ドライフラワーはお手入れ要らずなのもとり入れやすいメリットですよ。

ワイヤーに吊るして飾るドライフラワー

壁の上部にワイヤーを張り、そこにスワッグを吊るして飾り付けしたおしゃれアイデアも。よりナチュラルな雰囲気が出て、リビングを柔らかいレイアウトに演出してくれます。ピクチャーレールやワイヤーを使うと、壁に直接穴を開けずに済むため賃貸のお部屋でも安心。高さも自由に調整できるので、リビングの飾り付けをさらにアレンジしやすくなりますよ!

ディアウォールに飾るグリーン

リビングの空いた壁の一角を使い、飾り棚を立てたアレンジ。棚の高さをあえてずらすことで、レイアウトに動きが加わり存在感を増しています。また、ランダムに置かれたグリーンやオブジェが、こなれ感のある男前インテリアを演出。植木やハンギングなど、あらゆるテクニックを使ってグリーンを飾り付けしています。飾り棚は釘を使わず立てられる「ディアウォール」を使用。賃貸でもとり入れやすい便利アイテムです。[mobile][toc][/mobile]

リビングの壁の飾り付けアイデア《オブジェ》

壁面棚に飾るデザイナーオブジェ

その家庭らしさが表現できるオブジェ。リビングの壁に飾り付ければ、きっとおしゃれで居心地の良い空間になるはずですよ。こちらでは、そんな「オブジェ」を使ったリビングの壁の飾り付けアイデアをご紹介しましょう。まずは、壁に小さな棚を付け、好きな雑貨を置いた実例。こちらでは「リサラーソン」のオブジェを飾って、あたたかな北欧風のコーディネートにまとまっています。

吊るして飾るタペストリーオブジェ

タペストリーも、今人気を集める壁面コーディネートのおしゃれアイテムの一つ。こちらは、質感の違う毛糸で編まれたタペストリーを、リビングの壁の一角に飾り付けしたアイデアです。一つ掛けるだけで、存在感は抜群。デザインや色味によって、リビングのインテリアを大きく左右するため、イメージをよく膨らませてから飾り付けに移りましょう。手作りのものを飾ればより愛着が湧きますよ。

手作りするカフェ風オブジェ

カフェ風インテリアに憧れている方は、広いリビングの壁にオブジェとなる棚をDIYするのがおすすめ。こちらでは、木材で手作りシェルフを作り、壁に固定しています。グリーンやドライフラワーをはじめ、ナチュラルなインテリアオブジェを飾り付け。よりおしゃれにコーディネートするコツは、テーマを決めて飾りに統一感を持たせることです。変わり映えしないリビングを、非日常的な空間にチェンジしちゃいましょう!

本や食器で作るモダンなオブジェ

家にある物も、飾り方一つで立派なオブジェに変身します。こちらは、リビングの壁にラックを作り、おしゃれな本を飾り付けしたアイデア。白い壁に洋書のデザインが引き立ち、インテリアをモダンな印象にしています。また、お気に入りの食器を置いても、落ち着いた雰囲気のオブジェに。物のデザインを楽しみながら、リビングのレイアウトを模様替えしてみましょう。

デザインが際立つ掛け時計のオブジェ

ポスターやアートを貼らなくても、デザイン性の高い時計を掛ければそれだけで十分。こちらは、鉄製の文字盤がスタイリッシュな時計を飾り付けした実例です。白い壁に映えて、モダンで大人っぽいリビングインテリアになります。掛け時計は、お部屋のコーディネートを象徴するアイテム。ピッタリのデザインを選んで、おしゃれなオブジェとしてとり入れてみてくださいね。

リビングの壁の飾り付けアイデア《ステッカー》

あたたかみのある木のウォールステッカー

DIY初心者さんや、賃貸にお住まいの方は、リビングの壁に手を加えることに抵抗がありますよね。そこで、こちらでは飾り付けが簡単な「ウォールステッカー」を使ったコーディネートのアイデアをご紹介しましょう!まずは、大きな木のウォールステッカー。まるで、木陰で過ごしているかのような安心感が得られるリビングになっていますね。落ち着いたカラーを選べば、どんなインテリアにも溶け込みやすくなりますよ。

大人モダンな英字のウォールステッカー

リビングを大人モダンなインテリアにしたいなら、こんな英字のウォールステッカーがおすすめ。壁に貼るだけで、インテリアショップのようなシックなコーディネートを演出することができます。失敗しないためのポイントは、貼る位置を揃えずランダムにすること。躍動感が出て、リビングが広く解放的な印象になります。また、あえて違うフォントの英字を組み合わせるのもおしゃれですね。

簡単おしゃれなポスター風ウォールステッカー

いろいろな種類のウォールステッカーを組み合わせれば、リビングの壁がこんなおしゃれなカフェ風に。「センスがない」「コーディネートが難しい」という方は、ポスターデザインのステッカーをとり入れると、簡単にこなれ感が出せちゃいます。また、壁に穴を開けたくない賃貸のお部屋でも、気軽に張り替えられるのが嬉しいですね。壁を大胆に使って、おしゃれを楽しんでみてくださいね。

個性的なミラータイプのウォールステッカー

リビングの壁に少しのアクセントを加えたいなら、ミラータイプのウォールステッカーを貼ってみましょう!こちらは、吹き出し型のキュートなミラーステッカー。お部屋のインテリアがミラーに映り込み、いろいろな表情を見せてくれます。また、リビングでの身だしなみチェックにも活用できますね。人とは違ったコーディネートをしたい方は、ウォールステッカーにも遊び心をプラスしてみましょう!

アートなパターンデザインウォールステッカー

よりリビングコーディネートのセンスを光らせたい方は、パターンデザインのウォールステッカーでアートな壁を作りましょう。こちらは、幾何学模様のデザインステッカーをリビングの一角に貼ったアレンジ。シックな模様ですが、淡く柔らかいカラーが北欧インテリアにもピッタリですね。絵を飾るよりも手軽なので、普段選ばないようなデザインにチャレンジしてみては?

リビングの壁の飾り付けアイデアまとめ

「リビングの壁を飾り付ける勇気がない」と、真っ白なままにしておくのはもったいない。その家らしくコーディネートして、おしゃれなリビングインテリアを目指してみましょう。上手く飾り付けするポイントは、テーマを決めてアレンジすること。グリーンやオブジェは統一感を意識すると、お部屋がおしゃれにまとまります。難しく考えず、気軽にレイアウトを楽しんでくださいね。

maaaaari

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加