魚津市 漁船で梱包し直送 生サンマの販売

魚津市 漁船で梱包し直送 生サンマの販売

  • 北日本放送
  • 更新日:2022/09/23
No image

魚津市で、北海道沖に出港している漁船から直送された生のサンマの販売が行われた。80匹が40分で売り切れた。

魚津市で、北海道沖に出港している漁船から直送された生のサンマの販売が行われました。

魚津市北鬼江にある県鮭鱒漁協の直売所で販売された生のサンマ。先月、魚津港を出港した大型サンマ漁船「第八珠の浦丸」が、北海道東側の公海で今月20日に水揚げしたものを、船の上で箱詰めし、北海道根室市の花咲港から直送しています。

「船上直送の生のサンマ」を販売するのは、全国でこの直売所だけとあって、23日朝は開店から多くの人が訪れ、秋の味覚を買い求めていました。

来店客

「刺身と焼きで食べようかなと思っています」

組合によりますと、サンマは先月はサイズが小ぶりでしたが、最近は大きいものが増えてきているということです。23日は80匹のサンマが入荷し、開店からわずか40分で完売しました。次の入荷は未定で、詳しくは直売所まで問い合わせてほしいということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加