秋山「早い段階でいい結果」 米大リーグ・レッズ

  • 時事通信社
  • 更新日:2021/02/23

レッズの秋山がキャンプインし、守備練習などで軽快な動きを見せた。練習前にはオンライン会見に応じ、「(オフに)課題を見つけ、結果に結び付けるための取り組みはしてきた。早い段階からいい結果を求めて、目の前の試合を一生懸命やっていく」と、打率2割4分5厘と不本意な成績に終わった昨季からの巻き返しを誓った。

定位置確保には、打率1割9分と苦しんだ左腕の攻略がカギ。28日から始まるオープン戦に向け、「(対左は)大事な打席になる。(首脳陣に)伝わるような結果なり内容がほしい」と、貪欲な姿勢を見せた。(フェニックス時事)

時事通信社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加