昨季まで楽天所属のブラッシュ引退決意 米報道

昨季まで楽天所属のブラッシュ引退決意 米報道

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

昨季楽天に在籍していたブラッシュ(2020年8月5日撮影)

昨季まで楽天に所属したジャバリ・ブラッシュ外野手(31)が現役引退を決めたと、米メディアが13日、伝えた。アメリカ領バージン諸島出身のブラッシュは16年にパドレスでメジャーデビューし、3年間で123試合に出場、通算打率1割8分6厘、8本塁打、22打点。18年にエンゼルスに所属した後、楽天と契約した。

昨季は8月に首を痛めて登録を抹消され、1軍での出場はなく、11月に退団確実と伝えられた。1軍では2年間で165試合に出場し、打率2割5分5厘、35本塁打、113打点だった。

MLB記者のマーク・ルイノ氏はツイッターで「ジャバリは今後、バージン諸島で慈善活動を続け、自身のプラットフォームで発信していく」と伝えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加