伊勢エビによろコンブ、ご祝儀袋が面白い!ユニークなご祝儀袋10選

伊勢エビによろコンブ、ご祝儀袋が面白い!ユニークなご祝儀袋10選

  • 女子SPA!
  • 更新日:2020/11/21

11月は1年で最も結婚式が多い月とのこと(「ゼクシィ結婚トレンド調査2019」リクルート調べ)。一方で、今年はコロナにより、式を中止・縮小せざるを得ない厳しい状況が続いていますが、お祝いする気持ちは伝えたいところですね。

No image

そこで今回は、かわいく面白いご祝儀袋を紹介。結婚式だけでなく、お祝いごと全般やお年賀に使えるものも。楽しいアイテムで、お祝いムードを高めていきましょう。

◆めでたすぎるご祝儀袋

和紙専門店の「うるわし」は、一風変わったご祝儀袋をたくさん販売しています。その名も「祝儀袋フトッパラ」¥660(税込み)。

中でも二度見してしまうのが、伊勢海老ご祝儀袋です。

No image

「和紙田大學 祝儀袋 フトッパラ 伊勢海老」(画像:うるわしサイトより) 伊勢海老を「モチーフにした」というレベルではなく、もはや伊勢海老そのものが袋に施されるという大胆さ。ご祝儀袋を受け取る方はもちろん、送る方も記憶に残る、なんともおめでたいデザインです。

No image

「和紙田大學 祝儀袋 フトッパラ 昆布」(画像:うるわしサイトより)

フトッパラシリーズには、他にも昆布・鯛などがあり、昆布のご祝儀袋を渡せば、式の後もずっと、「ご祝儀袋、昆布だったよね」と語り継いでもらえそうです。

そして、昆布と同じく目を引くのが、少女漫画のご祝儀袋です。劇画タッチのイラストでこちらもインパクト抜群です。

No image

「和紙田大學 祝儀袋 フトッパラ 少女漫画」(画像:うるわしサイトより)

◆実用的なご祝儀袋

お祝いとして送った後にも、普段の生活で使える便利なご祝儀袋も人気のようです。

文具メーカーの「エヌビー社」は、ポーチ金封(1,100円 税込)を数多くの種類、発売しており、ご祝儀袋の中身を取り出した後はポーチとして使えます。デザインもシンプルでかわいらしく、結婚式やお祝いごとの思い出が、形になって残るのはうれしいポイントです。

ポーチ以外にも、ハンカチや手ぬぐいとして使える実用的なご祝儀袋が各メーカーからたくさん出ています。

MAGASEEKの【ご祝儀袋】手ぬぐい金封・寿(¥880 税込)をはじめとして、かわいらしく実用的でエコにもなる素敵なアイテムです。

No image

MAGASEEK「【ご祝儀袋】手ぬぐい金封・寿」(画像:LOHACO販売ページより)

◆動物好きのお友達に贈りたいご祝儀袋

動物好きのお友達のお祝いにぴったりなのが、A!SMART SELECT『ZOOご祝儀袋』(¥1,100 税込)。水引の部分にあしらわれた動物たちに、なんとも癒されます。

No image

ZOO ご祝儀袋 コアラ(画像:A!SMART 販売ページより) コロンとかわいらしいパンダやコアラから、スタイリッシュなフラミンゴまで、種類も豊富でどの動物を選ぶか迷ってしまいますね。選ぶ時も渡す時も思わず笑みがこぼれる、優しくかわいいご祝儀袋です。

No image

イイダ傘店 ご祝儀袋 (猫)(画像:Keibunshaオンラインストアより)

動物柄には他にも、猫や犬をモチーフにしたものもあり、ペットを飼っているカップルに贈れば喜んでもらえそうです。

「イイダ傘店 ご祝儀袋 (猫)」(¥880 税込)は、イイダ傘店のテキスタイルがご祝儀袋として生まれ変わっただけあり、猫たちもレトロでほんわかしていますね。

No image

犬柄の和手拭と犬の飾り結びで作ったご祝儀袋(金封)(画像:大橋丹治株式会社オンラインストアより)

犬好きさんには、水引屋大橋丹治「犬柄の和手拭と犬の飾り結びで作ったご祝儀袋(金封)」(1,320円 税込)はいかがでしょうか?

昔ながらの犬柄の和手ぬぐいと犬の水引細工・飾り結びで作ったご祝儀袋なので、後から手ぬぐい・敷物(しきもの)として使ってもらえます。海外のお友達にも喜ばれそうですね。

◆趣味を貫くご祝儀袋

人生のハレの日に、自分の大好きな物を送られるのはなんともうれしいものです。

No image

祝い袋(画像:阪神タイガース公式オンラインショップ)

阪神タイガース公式オンラインショップでは、「祝い袋」(¥611 税込)というとてもシンプルな名前で、阪神柄のご祝儀袋を販売しています。黄色と黒のストライプがなんとも目立ち、阪神ファンのカップルに贈れば、盛り上がること間違いなしです。

No image

ご祝儀袋(画像:ドラゴンズ公式オンラインショップより)

ドラゴンズ公式オンラインショップでも数量限定で「ご祝儀袋」(662円 税込)を扱っており、こちらもお祝いの席で話題性抜群のご祝儀袋になりそうです。

気心の知れた友人に、遊び心のあるご祝儀袋を送るのもいいかもしれません。少しカジュアルですが、送り手の気持ちがより一層伝わり、記念日の思い出も深まりそうです。

<文/瀧戸詠未>

【瀧戸詠未】

ライター/編集者。趣味は食べ歩き・飲み歩き。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加