GABAを摂取できる 機能性表示食品の野菜・果汁ミックス飲料

GABAを摂取できる 機能性表示食品の野菜・果汁ミックス飲料

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/10/18

伊藤園は、機能性表示食品「充実野菜朱衣にんじんミックス」を、2020年10月19日に発売する。

No image

20種の野菜と4種の果実

血圧を下げる効果が報告されているというGABA(ギャバ)を摂取できる野菜・果汁ミックス飲料。

GABAを含有する同社専用ニンジン「朱衣」をメインに、20種の野菜と4種の果実を使用。朱衣は国内外の50以上の品種から、約10年かけて選び抜いたというニンジンだ。一般的なニンジンに比べ、糖度は1.1~1.3倍で、ベータカロテンを約1.5倍、GABAを約2.5倍以上含有する。

茹でることでニンジンの甘みを引き出し、アクを除去する「ナチュラルスイート製法」を採用。さらに、ニンジンピューレを従来比の1.5倍使用することで、濃厚な味わいに仕上げている。

容器はリサイクル可能な「アルミレス容器」を採用。環境にも配慮している。

内容量は200ミリリットル。

希望小売価格は108円(税別)。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加