まるで本物の鳥!リアルに動く大人気の鳥型ドローン「MetaBird」が販売台数500台突破

まるで本物の鳥!リアルに動く大人気の鳥型ドローン「MetaBird」が販売台数500台突破

  • Techable
  • 更新日:2023/01/25

スパーキークリエイト株式会社は、鳥型ドローンの「MetaBird」の累計販売台数が500台を突破したことを発表しました。

「MetaBird(メタバード)」について

メタバードは、スマホで操作できる鳥型ドローンです。

自然の生物の機能を模したバイオミティクスに基づき開発され、飛んでいる姿は本物の鳥と全く同じように見えます。

約150m範囲で通信可能で、メインモーターは機械的なノイズがほとんど聞こえません。

専用アプリで自在に操作できる

No image

専用アプリ「BIONICBIRD」で、操作方向を選択し、スマホを傾けることでメタバードを操作できます。

iOSとAndroidどちらにも対応しており、インストールも簡単です。

軽量で持ち運びも便利

No image

本体重量はわずか9.5gと、100円玉たった2枚分の重さ。小型軽量設計で、どこにでも持ち運び可能です。室内、屋外どちらでも楽しむことができます。

さらに、特許権取得のキネマティクスで時速20㎞の飛行速度を実現しています。

鳥が飛ぶ動きを忠実に再現

No image

MetaBirdは、50年以上の研究を重ね、鳥が飛ぶ動きを忠実に再現。

限りなく本物に近い羽の動きを楽しめます。

No image

本製品は縦17cm、横幅は33cm。保証期間は1年間です。

PR TIMES :https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000034069.html

(文・杉本 旭)

mori

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加