アイロボット社のロボット掃除機「ルンバ」と床拭きロボット「ブラーバ」の国内累計出荷台数が400万台を突破

アイロボット社のロボット掃除機「ルンバ」と床拭きロボット「ブラーバ」の国内累計出荷台数が400万台を突破

  • @DIME
  • 更新日:2021/02/22
No image

アイロボット社のロボット掃除機「ルンバ」と床拭きロボット「ブラーバ」を合計した国内累計出荷台数が昨年末までに400万台を突破した。

一方、2月10日(日本時間)の決算発表によると、2020年通年でのアイロボット・コーポレーションのグローバル全体での売上高は14億3,040万ドルで、前年比でプラス18%、2017年以来、4年連続の2桁成長となったという。

さらに日本市場は前年比プラス20%と、アイロボットジャパン設立以来の高水準の成長率を達成。世界的にインターネット販売が好調だったのに加え、日本では政府からの特別給付金や巣ごもり需要など、コロナ禍における消費トレンドが販売を後押しした形となった。

アイロボットジャパンは、すべての家庭にロボット掃除機を届けることを目指している。それに向けて、まずは2023年までに全国世帯普及率を10%にすることを一つの中期目標としている。

関連情報:https://www.irobot-jp.com/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加