石川県内の会場はトラブルなし...大学入学共通テスト1日目 受験生「コロナの影響で勉強苦労した」

石川県内の会場はトラブルなし...大学入学共通テスト1日目 受験生「コロナの影響で勉強苦労した」

  • 石川テレビ
  • 更新日:2022/01/15
No image

大学入学共通テストが15日から始まりました。石川県内12の試験会場でトラブルはなかったということです。

大学入学共通テストは15日から2日間の日程で行われ、県内は12の会場で5684人が志願しています。

このうち金沢大学では、教師たちの激励を受けて会場に向かう受験生の姿がみられました。

受験生:

「コロナの影響で勉強する場所と時間とかが限られてきたので苦労したんですけど、自分なりにやることはやったのでそれをここで出せればいいなと思います」

試験は16日まで続き、会場では受験生同士の間隔が1メートル以上空けられ、マスクの着用が呼びかけられました。県内の試験会場でトラブルはなかったということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加