中川大志 驚きの几帳面ぶり 上田晋也「これ通りにやらないとだめ?」

中川大志 驚きの几帳面ぶり 上田晋也「これ通りにやらないとだめ?」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/04/28

俳優・中川大志(21)が27日夜放送の日本テレビ系「しゃべくり007」(月曜後10・00)にゲスト出演し、極度の几帳面ぶりが明らかになった。

No image

俳優の中川大志

今回が番組初出演の中川は、「『しゃべくり』、ずっと前から大好きで、いつ出られるんだろう、いつ出られるんだろうって」と、番組ファンであることを告白した。企画を自ら自ら持ち込むという用意周到ぶり。「ようやく呼んでいただけたので、しゃべくりのメンバーの皆さんとやりたいことを考えてまとめてきました」と明かし、MCのくりぃむしちゅー上田晋也(49)に「上田様」と書かれた小さな紙を手渡した。

紙には分刻みの収録スケジュールとトークテーマの内容がギッシリ。上田から「これ通りにやらないとだめなの?」と問われると、中川は「これに思いを込めてきたので…」とリクエストし、笑わせた。

中川が最初に提案したテーマは、「オフの日が忙しすぎる」というものだった。ところが、ゲストのプロフィルを紹介する記述はなし。上田が「この紙にはないんだけど、初登場の人、簡単にプロフィルをご紹介しているので、それは…」と断りを入れようとすると、なぜか相方の有田哲平(49)が「書いてないんじゃないですか?そういうの、やらないでほしい」と横ヤリ。そのやりとりを見ていた中川は、「それ(の時間)は想定内です」と紹介をお願いした。

つかの間のオフで中川は、予定をすべて詰め込む過ごし方をするという。「1日ぽっと休みができると、その日に朝から“予約”を入れていって、みっちり詰めて、その1日で全部消化していって撮影に挑みたいんですよ。美容室、整体に行って体の調整をして…」。上田から「几帳面とは違うの?」とたずねられると、中川は「(収録用の)ワイヤレスマイクのケーブルが、衣装の中でぐしゃぐしゃってなるのがすっごく嫌なんです」、「洋服をかけるのに背(丈)の順に並べたい」、「仲良くて良く来る親友には、ルールとして足を洗わせます。足汗がすごいんですよ」、「お風呂から上がって、速攻で換気扇を押す人、僕にとっては理想の女性」と、こだわりの性格がうかがえる数々の持論を明かした。

ところが、エピソードトークが濃すぎて、中川の想定していたスケジュールは押しまくり。上田から「中川君、どんどん予定ずれてるから!」とツッコミが入る一幕もあった。

収録途中からは、中川の神経を逆なでするように、有田が中川のネクタイを肩に乗せたり、ネプチューン・原田泰造(50)が髪をさわったりと、やりたい放題に。しまいには中川が立ち上がり、「やめてくれ!」とジョークまじりに声を荒らげる場面もあった。

結局、アドリブの数々で収録はさらに押し、目玉企画として用意した「しゃべくりメンバー」でのドラマ撮影は駆け足に。中川は「僕、外出禁止の時間を使って、これをずっと考えていたんですよ…」と、苦笑いで無念を口にしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
常盤貴子の美巨乳が...!? ドラマ『愛していると言ってくれ』特別版の“隠れた見所”
『テラスハウス』木村花さんの死去は、チュート徳井がいたら防げた可能性が
ワケあって5年間VTR封印...女性ものまね芸人衝撃の現在とは?『家、ついて』
テレ東「YOU...」ボビー代役にダニエル・カール&サヘル・ローズ
木村花さん 遺書あった「お母さんごめんなさい」テラハ打ち切り必至
  • このエントリーをはてなブックマークに追加