「一緒になろう」400万円詐取の疑い

「一緒になろう」400万円詐取の疑い

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/17
No image

動画を見る(元記事へ)

東京・歌舞伎町のホストクラブ従業員の33歳の男が嘘の結婚話を女性に持ち掛けて信じ込ませ、現金400万円をだまし取ったとして再逮捕されました。

ホストクラブ従業員・荻野嵩貴容疑者(33)は去年12月、知人の20代女性から現金400万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、荻野容疑者は婚活アプリで知り合った女性に「一緒になろう」と言って婚姻届を書かせるなどしていました。荻野容疑者は女性に結婚をするものと信じ込ませたうえで、消費者金融から現金を借りさせていました。取り調べに黙秘しているということです。荻野容疑者は別の女性に対する詐欺未遂容疑ですでに逮捕されていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加