17歳少女がホテルのバスローブで交際相手を絞殺か 21歳男性を殺害した疑い 富山・高岡

17歳少女がホテルのバスローブで交際相手を絞殺か 21歳男性を殺害した疑い 富山・高岡

  • チューリップテレビ
  • 更新日:2023/03/19

富山県高岡市のホテルで21歳の男性を殺害したとして17歳の少女が逮捕された事件で、少女はバスローブの紐を使い男性の首を絞めたとみられることが捜査関係者への取材で分かりました。

【写真を見る】17歳少女がホテルのバスローブで交際相手を絞殺か 21歳男性を殺害した疑い 富山・高岡

この事件は17日午後8時50分ごろ高岡市内のホテルで、県内に住む17歳の少女が東京都の泉本和希さん(21)を殺害した疑いが持たれているものです。警察によりますと少女は自ら警察に通報し、取り調べに対して「首を絞めて殺した」と容疑を認めているということです。

司法解剖の結果、泉本さんの死因は首を圧迫されたことによる窒息とみられ、捜査関係者によりますと、遺体の首には浅い圧迫痕があり、少女はバスローブの紐を凶器として使ったとみられるということです。

2人はSNSを通じて知り合い、1か月ほど前から交際関係にあったとみられます。

警察は事件の経緯や動機について慎重に調べを進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加