岐阜、関西大から長身DF小山新が加入...青森山田時代には全国制覇を経験

岐阜、関西大から長身DF小山新が加入...青森山田時代には全国制覇を経験

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/01/14
No image

岐阜が小山新の加入を発表

FC岐阜は14日、関西大学からDF小山新が加入すると発表した。

22歳の小山は青森県出身で184センチの長身DF。青森山田高校時代には第95回全国高校サッカー選手権大会で髙橋壱晟(ジェフユナイテッド千葉)や住永翔(今季からAC長野パルセイロ)、廣末陸(ラインメール青森)らと全国制覇を経験した。2017年から進学した関西大では主将も務めていた。

小山はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントしている。

「この度、FC岐阜に加入することになりました小山新です。FC岐阜という素晴らしいクラブで、プロサッカー選手としてのキャリアをスタートできることを大変嬉しく思います。また、これまで支えてくださった全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、結果という形で恩返ししていきたいと思います。そして、たくさんの人に愛される選手を目指し、誰よりも熱くFC岐阜のために戦います。応援よろしくお願いします」

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加