「ハンガー」の収納スペースをつくると毎日の洗濯がラクになるという話。

「ハンガー」の収納スペースをつくると毎日の洗濯がラクになるという話。

  • saita
  • 更新日:2021/09/15

整理収納アドバイザーのkazukoです。ハンガー収納どうしていますか? ハンガーが絡まるとストレスですし、洗濯家事は毎日のことなので、取り出しやすくしまいやすい、ラクな収納法を取り入れたいですよね。そこで今回は、無印良品や、セリア、ダイソーで手軽に手に入るアイテムを活用した、ハンガーの収納アイデアをご紹介します。取り出しやすくしまいやすいハンガー収納で、毎日の洗濯家事をラクにしましょう。

掛ける収納

ハンガーは毎日使うものだから、取り出しやすくしまいやすい収納法が嬉しいですよね。掛ける収納なら、サッと取り出せてストレスフリーです。掛ける収納法のアイデアと活用アイテムをご紹介します。

セリア『キッチンワイヤーフリーバー』

No image

セリアのキッチンワイヤーフリーバー(110円)に、ハンガーを掛けて収納。キッチンワイヤーフリーバーは、吊るし型で開き戸や棚下のあいたスペースを、有効活用できるアイテムです。材質はスチール製で、サイズは幅約30×奥行8×高さ7cm。対応する棚の厚みは約2.5cm。シンプルなデザインで、インテリアになじみやすいです。カラーはホワイトとブラックの2色。
洗濯機上の棚のデッドスペースを有効活用でき、サッと取り出しやすく、100均で手軽に手に入るアイテムなので、おススメの収納法です。

ワイヤーネット+フック

No image

洗面所の壁面にスペースがあれば、ワイヤーネットを設置して掛ける収納にするのもおススメです。フックは掛ける場所が長いモノを選ぶと、ハンガーを多くかけられます。

ダイソー『マグネットタイプ傘たて』

No image

ダイソーのマグネットタイプ傘たて(110円)の上の部分を、洗濯機横に取り付けて、ハンガーを掛ける収納に。洗濯機横というデッドスペースを有効活用できるので、洗面所が狭くてお悩みの方におススメの収納法です。ただし、マグネットの強度があまり強くはないので、たくさんのハンガーを収納したい場合は、注意してください。

立てる収納

取り出しやすい収納もかなえたいけれど、見た目もスッキリと収納したいという場合、立てる収納法もおすすめです。立てる収納法の場合、仕切って収納すると、絡まるのを防げます。

無印良品『スチロール仕切りスタンド』

No image

無印良品のスチール仕切りスタンド(小・690円)に立てる収納なら、仕切りが2つあるので、ハンガーも絡まりにくく取り出しやすいです。洗面所のオープン棚などにスッキリ収納したい場合、おススメの収納法です。

無印良品『スタンドファイルボックス』

No image

無印良品のスタンドファイルボックス(390円)は、ファイルボックスの中身が取り出しやすいように、側面がななめにカットされているので、ハンガーが取り出しやすく、しまいやすいです。ハンガーの種類がいくつかある場合、ファイルボックスごとに、ハンガーを収納するなどの活用もできます。

無印良品やセリア、ダイソーで手に入るアイテムを活用した、ハンガー収納のアイデアをご紹介しました。ご自身に合った収納法を取り入れて、毎日の洗濯家事をラクにしてくださいね。

Kazuko/整理収納アドバイザー 整理収納教育士

Kazuko

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加