【マスカラ部門TOP5】アディクションのカラーマスカラが1位2位を独占!【2021年下半期ベストコスメ】

【マスカラ部門TOP5】アディクションのカラーマスカラが1位2位を独占!【2021年下半期ベストコスメ】

  • VOCE
  • 更新日:2021/11/25

ベストコスメ特設ページはこちら!

2021年下半期ベストコスメ

マスカラ部門◆5位

オペラ

No image

カラーリングマスカラ01¥1650/イミュ

169点/650点

10点/AYA 金子 楢崎 遠藤 三好 大木 河津 渡辺 飯島
9点/穴沢 河嶋 小池 寺田 中川 吉田 中田
8点/長井 西村

プレイフルで鮮やかなカラーがクリアに発色

オペラ初のアイメイクアイテムとして登場したカラーマスカラは、とにかく色が洒落てて高機能。ひと塗りでまつげを美しく染め上げ、その状態を一日キープ。しかもお湯落ち&プチプラとは入賞も納得!

ヘア&メイクアップアーティスト

長井かおりさん

美容のプロページはこちら
「プチプラとは思えない美しい発色。抜け感も目力も叶える絶妙パープル」

マスカラ部門◆4位

マジョリカ マジョルカ

No image

ラッシュエキスパンダー ロングロングロング EXBK999¥1210(編集部調べ)/資生堂

248点/650点

10点/穴沢 AYA 岡部 小田切 神崎 小池 貴子 寺田 楢崎 丸岡 水井 吉崎 遠藤 三好 鬼木 河津
9点/石井 河嶋 小林 齋藤 中川 吉田 渕 金森 佐野
7点/嶋田

カールキープ力を高めてリニューアル

名品マスカラがさらに進化。“極軽スムース液”を新配合し、マスクから漏れ出る湿気に負けずにカールを長時間キープ。しかもロング&ボリュームアップ効果も抜群とプロをも唸らせる逸品に仕上がった。

ヘア&メイクアップアーティスト

小田切ヒロさん

美容のプロページはこちら
「ふんわりフサフサで上向きカールが簡単につくれるコームタイプ。美しく長いまつげが長時間続く」

マスカラ部門◆3位

B IDOL

No image

愛ラッシュマスカラ04¥1540/かならぼ

279点/650点

10点/AYA 石井 岡田 神崎 小池 近藤 笹本 George 平 中川 前田 遠藤 中田 佐野
9点/穴沢 河嶋 北原 高橋里 寺田 楢崎 水井 山本 吉崎 吉田 三好 渕 鬼木
8点/金子 藤原
6点/友利

目を伏せた瞬間まで美しい繊細さが魅力

上半期にもこの部門を制したブラウンマスカラが、繊細なロング&セパレートタイプになって新登場。赤みに転ばないブラウンで、さりげなく目ヂカラをアップ。しかもお湯落ちタイプ、とパーフェクト!

ヘア&メイクアップアーティスト

吉崎沙世子さん

美容のプロページはこちら
「どんなカラーシャドウも今っぽくまとめてくれるバランサー的存在」

マスカラ部門◆2位

アディクション

No image

ザ マスカラ カラーニュアンス WPDark Mustard¥4180/アディクション ビューティ

381点/650点

10点/安倍 AYA 石橋 犬木 入江 岡部 小田切 神崎 小池 齋藤 笹本 George 寺田 長井 中川 中山 林 前田 松本千 水井 山本 三好 松本薫 佐藤 大木 渡辺
9点/岡田 金子 近藤 貴子 丸岡 吉田 中田 渕 鬼木 佐野 飯島
8点/西村
7点/友利 新井

引いてるのに際立つ新しい“盛り”を実現

アディクションが1位と2位を独占! 惜しくも1点差で2位となったのは、強めの黄みが特徴的なマスタードベージュ。まつげの黒を和らげることで、柔らかさを引き出しつつ目元の印象を際立たせる。

ヘア&メイクアップアーティスト

林由香里さん

美容のプロページはこちら
「女らしさとおしゃれ感がミックスされた色みが絶妙!! どんなメイクにもマッチします」

マスカラ部門◆1位

アディクション

No image

ザ マスカラ カラーニュアンス WPDeep Plum¥4180/アディクション ビューティ

382点/650点

10点/安倍 AYA 石橋 入江 岡部 小田切 神崎 小池 齋藤 笹本 George 高橋里 寺田 中川 藤原 前田 松本千 水井 山本 遠藤 三好 並原 金森 大木 河津 渡辺
9点/金子 近藤 貴子 長井 楢崎 丸岡 吉田 中田 渕 鬼木 佐野 西村
7点/友利 新井

シックなパープルで密やかな色香を構築

名作揃いだった、審査員泣かせの激戦部門を制したのはアディクション。受賞シェードは赤みを感じるシックなパープル。シャドウで色づけるのとはまた違う、ニュアンスある色香を構築できる。新開発のブラシも超優秀で、短く細い毛も残らずキャッチし、高密着のマスカラ液で色づける。軽やかなのにしっかり色を感じさせる仕上がりに。

No image

ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん

美容のプロページはこちら
「色がしっかりのるしカールのキープ力も優秀。おしゃれ感もアップします!」

対象コスメ:2021年下半期(7〜12月)に発売の、限定品を除くすべてのコスメが対象。
審査員:65名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア12部門、メイク17部門のすベて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク17部門の対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ、各10点満点で投票。合計点を算出し、最優秀賞、優秀賞を決定。

撮影/吉田崇(人物)、高橋一輝(近藤スタジオ/静物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリング/川崎加織 モデル/新井舞良 取材、文/穴沢玲子、中川知春、楢崎裕美 構成/河津美咲

並原綾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加