日向坂46宮田愛萌が活動休止を発表「当面の間治療に専念」

日向坂46宮田愛萌が活動休止を発表「当面の間治療に専念」

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/22
No image

日向坂46の宮田愛萌(まなも=22)が21日、グループの公式HPや自身の公式ブログで、体調不良で治療に専念するため活動休止することを発表した。

宮田はこの日、「おやすみのご報告です」とのタイトルで約20日ぶりにブログを更新し、「しばらくお休みをいただくことになりました」と発表。「少し前から体調を崩しがちになり、体力もかなり落ちてしまっている中でメンバーに支えられながらなんとか活動を続けてはいたのですが、最近では日常生活にも支障をきたすほどに体力が落ちてしまい、激しい運動も出来なくなり、お医者さんやスタッフさんたちと相談して一度お仕事をお休みして、身体を回復することを優先した方が良いということになりました」と経緯を説明した。

ファンに向けては「なるべく早く治して戻ってきたいと思っているので、少しの間待っていてくださるとうれしいです」と呼びかけた。

また同日、グループの公式HPでも活動休止を報告。「先日来体調不良を訴えており、医師の診察を受けたところ、激しい運動を控えるようにとの診断を受け、協議の結果、当面の間治療に専念」と説明し、「復帰のめどが立ち次第、改めてご報告いたします」としている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加