渡辺彩香8アンダー単独首位、渋野日向子は18位グループ ハーフ終了

渡辺彩香8アンダー単独首位、渋野日向子は18位グループ ハーフ終了

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/22
No image

大東建託いい部屋ネットレディース 8番でティーショットを放つ渡辺彩香(撮影・黒川智章)

<国内女子ゴルフツアー:大東建託いい部屋ネット・レディース>◇第1日◇22日◇北海道・滝の(6578ヤード、パー72)◇賞金総額1億2000万円(優勝賞金2160万円)◇有観客開催

最終組がハーフを終え、8バーディー、ノーボギーの64で回った渡辺彩香が、8アンダーで単独首位に立っている。

8バーディー、1ボギーの65で回った全美貞が7アンダーで2位。6バーディー、1ボギーの67で回った宮里美香が5アンダーで3位につけている。68で回った勝みなみ、5バーディー、1ボギーの鈴木愛、4バーディーの穴井詩が4アンダーで4位にいる。

北海道出身の小祝さくら、原英莉花、申ジエ、藤田さいきらが3アンダーで7位。渋野日向子は3バーディー、1ボギーの70で回り、2アンダーで18位グループ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加