北欧No.1配信サービス「Viaplay」サスペンスドラマがWOWOWで22年1月から日本初上陸

北欧No.1配信サービス「Viaplay」サスペンスドラマがWOWOWで22年1月から日本初上陸

  • FRONTROW
  • 更新日:2021/11/25
No image

北欧No.1配信サービス「Viaplay」のオリジナルサスペンスドラマが、WOWOWで2022年1月〜3月の3ヶ月間にわたって放送・配信されることが決定した。(フロントロウ編集部)

スウェーデンのViaplay作品を3ヶ月連続で放送・配信

スウェーデンの小説を原作に映像化された『ミレニアム』3部作がハリウッドで『ドラゴン・タトゥーの女』としてリメイクされるなど、世界的に評価が高い北欧サスペンス。Viaplayは、そんな北欧サスペンスを含む多彩なオリジナル番組を量産し、北欧から世界へと拡大を続けている北欧No.1ローカル配信サービス(※)。

[ 関連記事を読む - 映画テレビ ]

そんなViaplayが創り出したオリジナルの名作サスペンスドラマが、2022年1月からの3ヶ月にわたってWOWOWでいち早く見られる。

『ブラインデッド:ゾウズ・フー・キル』<2022年1月2日(日)放送・配信>

No image

©︎Miso Film, 2018

プロファイラーと連続殺人鬼を双方向から描くクライムサスペンス

『ゾウズ・フー・キル』のリブート版第2シーズン。プロファイラーのルイーセは、知人に頼まれて連続殺人事件の捜査に協力。捜査担当のカリーナらと共に犯人の心理を読み解き、膠着状態だった捜査を前進させていく。ルイーセらが捜査を進める間、殺人犯のピーダは息子と2人で暮らしていた。そんな中、偶然が偶然を呼び、ルイーセとピーダの運命は思いがけない形で交わることになる。

WOWOWではオリジナル版『ウズ・フー・キル 殺意の深層』の全3シーズンが配信されているほか、12月1日からはリブート版第1シーズン『ダークネス:ゾウズ・フー・キル』がWOWOWオンデマンド限定で配信される。

『THE LAWYER ~復讐の天秤~』<2022年2月放送・配信>

No image

©︎AB Svensk Filmindustri 2018

両親を殺された敏腕弁護士の兄と刑事の妹による、リベンジ・スリラー

幼い頃に両親を殺された過去を持つ敏腕弁護士のフランクと、その妹で麻薬取締官のサラは、両親の死の真相を追い続けていた。ようやく犯罪組織のボス、ヴァルドマンにたどりついた二人は、それぞれの仕事の立場を利用しながら危険な犯罪組織に近づいていくが…。スウェーデンとデンマークを舞台に描かれるスリリングな復讐劇。

『HONOUR ~因果の絆~』<2022年2月WOWOWオンデマンド限定配信>

No image

©︎ Bigster and Viaplay 2019 and Johan Paulin

4人の女性弁護士が売春組織を追うリーガルサスペンス

性犯罪被害者の弁護で名を挙げた、女性4人の弁護士事務所「ヘーデル」が、売春組織の闇を追う。組織の実態を暴こうとする彼女たちには、世間から隠したい過去があった。さまざまな手段で組織を追い詰めていく4人だが、過去を知る何者かによって彼女たちもまた追い詰められていく。本国スウェーデンで大ヒットを記録した極上のサスペンス。

「刑事ヴィスティング~殺人鬼の足跡~」<2022年3月放送・配信>

No image

©︎Wisting Production A/S, Viaplay, Degeto Film, Ripple World Pictures 2019

ノルウェードラマ史上最大の製作費で描かれる戦慄のクライムサスペンス

ノルウェーの小さな町でミイラ化した死体が見つかる。持ち物からアメリカの連続殺人犯ロバート・ゴッドウィンの指紋が見つかり、地元警察の刑事ヴィスティングとFBI特別捜査官マギーは協力して極秘捜査することに。マギー役にハリウッド女優キャリー=アン・モスを迎え、白銀の世界に潜む凶悪な殺人鬼の追跡を描く。

『陰謀のからくり~サンデフィヨルドの夜~』<2022年3月WOWOWオンデマンド限定配信>

No image

©︎2020 Maskineriet AB (Anagram Sweden), Nordic Entertainment Group, Film i Vast & Helsinki-filmi. All rights reserved.

目が覚めると犯罪者になっていた男の、決死の逃走劇と謎解きが始まる

ある日、オーレ・フルテンはフェリーの中の車内で目を覚ます。前夜の記憶はなく、隣には大金が入ったバッグと銃があった。彼は本能的に逃走し、真犯人を捜し始める。次第に犯人の目的と、彼を取り巻く衝撃の過去が明らかに。ノルウェーとスウェーデンを舞台にした、アクション満載のサスペンススリラー。

『Face to Face-尋問-』<2022年3月放送予定>

No image

©︎2019, Miso Film, Monovision & Viaplay, All Rights Reserved

孤独な刑事が容疑者を次々と追い詰めていく、1話30分の衝撃サスペンス

刑事ビヨンは、身元不明と思われた遺体が自身の娘クリスティーナだと気づく。自殺という検視結果に納得できないビヨンは、娘の死の真相を暴くため、関係者を一人ずつ訪ねて尋問していくが…。デンマークの豪華俳優陣が登場し、緊張感のある尋問を各話30分で描くスタイリッシュなサスペンスドラマ。WOWOWプレミアで放送したViaplayオリジナル作品第二弾。

これらの作品は、どれも日本独占初登場。急成長しているViaplay制作の珠玉の北欧ドラマがWOWOWでついに日本上陸する。(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加