絶好調の阿炎が6連勝 早寝早起き効果「流れで体も動いていた」/初場所

絶好調の阿炎が6連勝 早寝早起き効果「流れで体も動いていた」/初場所

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/01/14
No image

●志摩ノ海(うわてなげ)阿炎○ 阿炎(奥)が全勝を守った=両国国技館(撮影・尾崎修二)

大相撲初場所6日目(14日、両国国技館)平幕でただ一人全勝の阿炎(27)は、同じ平幕の志摩ノ海(32)を突き放せずに引いてしまったものの、体をうまく入れ替えて上手投げで6連勝を飾った。「流れで体も動いていた。特に勝敗は意識していない」と冷静だった。

12勝を挙げた先場所に続く好調の要因の一つに早寝早起きを挙げる。午後9時半に床に就き、起床時間の午前6時まで体を休めているという。規則正しく、このまま突き進む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加