ソフトバンク・立花コーチが当面の間休養

ソフトバンク・立花コーチが当面の間休養

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

ソフトバンクは1日、突発性難聴の疑いで体調を崩していた立花義家打撃コーチ(61)が当面の間、休養をとり練習、試合に参加しないことを発表した。チーム復帰については体調を見ての判断になる。

立花コーチは21日の日本ハム戦(ペイペイドーム)の試合前練習の後、体調不良を訴えた。チームを離れ、PCR検査を受け陰性判定を受けた上で29日の西武戦(同ドーム)で再合流していたが前日7月31日はグラウンドに姿を見せなかった。

No image

29日、バレンティンと会話する立花打撃コーチ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加