なろう発のライトノベルが原作「シャングリラ・フロンティア」マンガ版1巻発売

なろう発のライトノベルが原作「シャングリラ・フロンティア」マンガ版1巻発売

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/10/16

硬梨菜原作による不二涼介「シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~」1巻が、本日10月16日に発売された。

No image

「シャングリラ・フロンティア」1巻特装版

すべての画像を見る(全2件)

同作は“クソゲー”を愛好する変わった趣味のゲーマー・陽務楽郎(ひづとめらくろう)が、総プレイヤー数3000万人の“神ゲー”「シャングリラ・フロンティア」をプレイすることから展開される物語。小説投稿サイト・小説家になろう発のライトノベルが原作で、現在、週刊少年マガジン(講談社)にて連載中だ。

通常版と共に発売された特装版には、全32ページの上製本が付属。週刊少年マガジンに掲載された外伝小説全3話に加え、書き下ろしエピソードも収録された。

不二涼介コメント

このお話をいただいて原作小説を初めて読んだとき、なんと大きな作品だろうかと驚きました。個性豊かなキャラクター、練られた設定と世界観、手に汗握る熱い物語。原作ファンの思い描く『シャンフロ』をさらに越えられるように、マンガだからこそ表現できる動きのあるシーンでは伸び伸びと描かせていただいております。
コミカライズ版『シャンフロ』第1巻、どうぞよろしくお願いいたします!

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加