「イカゲーム」より興奮「地獄が呼んでいる」 韓国エンタメに世界が痺れた 鈴木おさむ

「イカゲーム」より興奮「地獄が呼んでいる」 韓国エンタメに世界が痺れた 鈴木おさむ

  • AERA dot.
  • 更新日:2021/11/25
No image

放送作家の鈴木おさむさん

放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は、話題沸騰の韓国ドラマについて。

【画像】報われない格差社会に共感?*    *  *
またもやNetflixでとんでもないドラマの配信が先週から始まりました。韓国ドラマです。なんと、「イカゲーム」に続いて全世界ランキング1位だそうです。

タイトルは「地獄が呼んでいる」。次の「イカゲーム」との呼び声も高いですが、僕は「イカゲーム」よりも見る人を結構選ぶんじゃないかと思います。

めちゃくちゃおもしろいです。見終わった直後の感想としては、僕は「イカゲーム」よりも、さらに撃ち抜かれた感があります。いや、まだ興奮しています。

配信される前から僕はかなり期待していました。なぜなら、僕が大好きな映画「新感染 ファイナル・エキスプレス」のヨン・サンホ監督が監督と脚本をしているからなのです。

あの映画とは全然違いますが、あの映画が好きな人は絶対好きです。苦手だったという人は苦手かも。最初の設定を飛び越えられない人はダメかもですが。僕はあらすじなどを読まずに見たので、最初から驚きの連続。

簡単なあらすじを書きますと、ある日突然、地獄の使者みたいな人が出てきて「お前は○日の○時に死ぬ~」と予言を受ける。預言を受けた人は、死亡宣告時刻にいきなり地獄から現れた怪物3匹にボッコボコにされて最後は焼かれて殺されるのです。もうリンチという表現があっていると思いますが。どんな人にも平等にひどいのです。

隠れて殺されるのではなく、平気で人前にも表れて地獄の怪物たちは預言を受けた人たちを殺すのです。

ここから、世の中は大パニック。刑事、弁護士、カルト教団、預言を受けた人達が絡み合って、物語はどんどん予想外の展開に行くのです。全6話で一話50分前後なので、一気見してしまう。

いきなり一話の冒頭から地獄からの怪物が現れて、人を凄惨に殺していきます。このとんでもない掴み。ファンタジーなのかな?SFなのかな?と思って見るが、そうではない。

あくまでも「概念」の象徴的なものとして現れる地獄からの怪物。いきなり予言を受ける人たちは、過去に何か大きな罪を犯した人と言われている。

人は死ぬことに怯えます。これを利用して商売してる悪い奴もたくさんいます。

世の中には、病気になって死ぬ人もいれば、ある日突然、事故で死んでしまう人もいる。殺されて死んでしまう人もいる。死は自分で命を殺める以外はいつ死ぬか分からない。どうやって死ぬか分からない。死ぬってなんだろ?と見ながら考える。誰にだって「平等」に「死ぬ可能性」はあるのかもしれないと思ってしまう。見ていてずっと胸が痛いです。

「イカゲーム」は6個のゲームをこなしていき、人が減っていく……というわかりやすい物語のルールがある。

が、この「地獄が呼んでいる」にはわかりやすいルールはなく、どこに連れていかれるかわからない。

もう見ていてヒリヒリしてつらい。ドキドキするのが苦手な人には本当におすすめしない。

あと、育児中の女性にもおすすめできない。

そして最後は想像しない展開に。最後の最後も想像を超えた展開に。絶対シーズン2があるだろうが。いや、すごいな。「イカゲーム」に続いて韓国エンタメが世界を痺れさせている。

地獄な気持ちを体感させられるドラマ「地獄が呼んでいる」で地獄を感じていただきたい。

いや、すごい。

■鈴木おさむ(すずき・おさむ)/放送作家。1972年生まれ。19歳で放送作家デビュー。映画・ドラマの脚本、エッセイや小説の執筆、ラジオパーソナリティー、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍。パパ目線の育児記録「ママにはなれないパパ」(マガジンハウス)が好評発売中。毎週金曜更新のバブル期入社の50代の部長の悲哀を描く16コマ漫画「ティラノ部長」と毎週水曜更新のラブホラー漫画「お化けと風鈴」の原作を担当し、自身のインスタグラムで公開中。コミック「ティラノ部長」(マガジンマウス)は発売中。「お化けと風鈴」はLINE漫画でも連載スタート。YOASOBI「ハルカ」の原作「月王子」を書籍化したイラスト小説「ハルカと月の王子様」が好評発売中。長編小説『僕の種がない』(幻冬舎)が発売中。作演出を手掛ける舞台「怖い絵」が2022年3月に東京・大阪にて上演。

鈴木おさむ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加