下山中に行方不明に 登山の40代男性 遺体で発見《新潟・魚沼市》

下山中に行方不明に 登山の40代男性 遺体で発見《新潟・魚沼市》

  • TeNYテレビ新潟NEWS
  • 更新日:2022/06/23
No image

下山中に行方不明に 登山の40代男性 遺体で発見《新潟・魚沼市》

新潟県魚沼市の鳴倉山で登山をしていた40代の男性が6月23日午後から行方がわからなくなっていて警察や消防が捜索していましたが、夕方になり発見され、その場で死亡が確認されました。

死亡が確認されたのは新潟市西区の職業不詳、竹内正和さん47歳です。

警察によりますと、23日午後2時半前、魚沼市の鳴倉山で登山をしていた男性から竹内さんの行方がわからなくなったと通報がありました。警察や消防が捜索していましたが、23日午後4時半すぎ、登山道から離れた茂みの中で竹内さんが倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。目立った外傷はなかったということです。

竹内さんは、友人の男性と2人で標高579メートルの鳴倉山に登り、下山途中にはぐれたということです。

警察が事故の原因などを調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加