『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』劇場版予告編が公開 ─ 映画館でも順次上映へ

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』劇場版予告編が公開 ─ 映画館でも順次上映へ

  • THE RIVER
  • 更新日:2021/09/15
No image

マーベル・シネマティック・ユニバースによる『スパイダーマン』シリーズ最新作、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』より、劇場版予告編が到着した。今週末(2021年9月13日週の末)から映画館でも順次上映されることも明らかになった。

新規カットは含まれていないが、待ちに待った公開が確かに近づく、「いよいよ」な感覚にワクワクしよう。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)を経て、スパイダーマンの物語はさらに前進していく。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)では、ミステリオ/クエンティン・ベックによってピーター・パーカーとしての正体を暴露され、さらにはミステリオの殺害容疑もかけられた。これをなかったことにするべくドクター・ストレンジを頼るも、その呪文によって時空が歪んでしまい、世界にかつてない危機が訪れてしまう。

2021年8月24日、第一弾予告編が公開されるやいなや、ドクター・ストレンジの登場や、『スパイダーマン』(2002)のグリーンゴブリンのパンプキンボムや、『スパイダーマン2』(2004)ドック・オクの出現に世界中が沸き立った。予告編公開後に主演トム・ホランドは、Instagramにて「実はこれはまだ氷山の一角に過ぎないんです。まだまだ次に何が来るか分かりませんよ」と言及していた。一体どんな衝撃が待ち構えているのだろうか。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は近日公開。

THE RIVER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加