「近鉄沿線ご当地ランチパック」ヤマザキとコラボ、地域限定発売

「近鉄沿線ご当地ランチパック」ヤマザキとコラボ、地域限定発売

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/08/02
No image

近畿日本鉄道と山崎製パンがタイアップした商品「近鉄沿線ご当地ランチパック」が8月1日、地域・期間限定で発売された。

近鉄奈良線24駅など、奈良エリアで「アイカサ」サービスを順次展開

「近鉄沿線ご当地ランチパック」は、「ランチパックを食べて観光気分を味わえる」をコンセプトに、名古屋を出発点として、「伊勢志摩」「大阪」それぞれの地元食材や地元グルメで表現。パッケージに観光特急「しまかぜ」をデザインし、伊勢茶を使用した「濃厚抹茶クリーム&ホイップ」(税抜140円)、名阪特急「ひのとり」をデザインし、大阪グルメをイメージした「モダン焼き風味」(税抜185円)の2種類を発売する。

7月28日から愛知県、三重県、岐阜県、静岡県(焼津以西)のファミリーマートで先行発売を開始しており、8月1日から愛知県、三重県、岐阜県、富山県、福井県、静岡県(焼津以西)のスーパー、ドラッグストア、コンビニエンスストアで販売する。販売期間は9月30日までの予定となっている。

佐々木康弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加