阪神陽川「餅パワー」で2点適時二塁打 試合前井上ヘッドから「厄払い餅」

阪神陽川「餅パワー」で2点適時二塁打 試合前井上ヘッドから「厄払い餅」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

ヤクルト対阪神 6回表阪神2死一、二塁、代打陽川は左中間へ2点適時二塁打を放つ(撮影・前田充)

<ヤクルト5-11阪神>◇4日◇神宮

阪神が代打陽川尚将内野手の一振りで同点に追いついた。2点を追う6回2死一、二塁。田口の初球を迷わず振り抜き、左中間を破る2点適時二塁打。「初球からどんどん、自分のスイングをすることだけを考えて、打席に立ちました」。

2日広島戦では先発出場も、4打数無安打。この日の練習前に、井上ヘッドコーチから「厄払い餅」をもらった。「試合前に食べたんですけど、その効果が出ました」。見事に「餅パワー」で悔しさを晴らした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加