【児島ボート・ルーキーS】堅実な走りが光る本村大「調子に乗らないように頑張ります」

【児島ボート・ルーキーS】堅実な走りが光る本村大「調子に乗らないように頑張ります」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/06/23
No image

本村大(東スポWeb)

ボートレース児島の「ルーキーシリーズ第9戦 スカパー!・JLC杯」は24日、予選3日目が行われる。

予選前半戦となる2日間を終えて本村大(23=長崎)が2、2、3着と堅実な走り。仕上がりも「足併せでは他と変わらないけどレースに行くと多少いい。レース足は悪くない。ペラは自分の形に叩き切れているのでその日ごとに乗り心地を合わせる微調整でいける」と納得の域に入っている。

2019年5月にデビュー。思うように勝率が上がらない上に2022年前期はF2の影響でB2に陥落。しかし、2022年後期は勝率2点台から一気に4・62とジャンプアップした。「以前は伸び仕様で乗ってはフライングを切って事故パンになるを繰り返していた。何とかしようとしてバランス型の調整に変えました。優勝戦の6コースなら一撃仕様を試すかもしれないけど、今はバランス型がいいです」とレーススタイルの変更が功を奏した。

さらに勝率を上げてきそうな勢いもあるが「調子に乗らないように頑張ります」としっかりと足元を見つめている。初優出に初V、初A級…。ひとつひとつクリアして着実に前進していく。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加