秋分の日・連休初日 うるま市で子どもたちが水遊び楽しむ

秋分の日・連休初日 うるま市で子どもたちが水遊び楽しむ

  • 沖縄RBCニュース
  • 更新日:2022/09/24

きょう(9月23日)は秋分の日です。3連休の初日を子どもたちに楽しんでもらおうと、うるま市では大型のウォータースライダーなどを取りそろえたイベントが開かれています。

【写真を見る】秋分の日・連休初日 うるま市で子どもたちが水遊び楽しむ

「きっずあくあぱーく」と銘打ったこの催しはコロナ禍からの復興と地域の活性化を目的にうるま市内の7つの通り会が合同で実施しているものです。会場にはおよそ10種類のプールが設置されていて、このうち県内最大級となる高さ8メートルの大型ウォータースライダーが子どもたちの人気を集めていました。

子どもたちはー
「ちょっと怖いとは思うけど、落ちたらちょっと楽しいって感じになりました」
「いっぱいスライダ―滑って楽しく過ごしたいなと思います」

このイベントは25日まで、うるま市役所 石川庁舎前の広場で開催されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加