オリックスが韓国高校生を入団テスト38球 1メートル94右腕・李俊明

オリックスが韓国高校生を入団テスト38球 1メートル94右腕・李俊明

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

秋季練習が行われている舞洲の球団施設で韓国・城南(ソンナム)高3年の李俊明(イジュンミョン)投手(17)の入団テストを行った。ブルペンでは長身1メートル94の右上手から直球にカーブ、スライダーなど38球を投球。福良淳一GM、中嶋監督らが見守った。

No image

ブルペンでピッチングを披露する韓国の高校生・李俊明(イ・ジュンミョン)(撮影・奥 調)

本人によれば直球の最速は142キロ。昨年11月に右肘軟骨の除去手術を受けた影響もあり、今秋ドラフトでの指名はなかった。前日18日に来日し、20日に帰国する強行軍で「切れも制球もよくなかった。少し悔しい」と語った。合否判定は1週間程度かかる見込みだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加