大分商・川瀬堅斗らがプロ志望届提出 計190人

大分商・川瀬堅斗らがプロ志望届提出 計190人

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

大分商・川瀬堅斗(2020年8月10日)

日本高野連は16日、プロ志望届提出者の掲載を同連盟ホームページで更新。新たに大分商・川瀬堅斗投手ら7人が追加された。これで計190人となった。

日本野球機構(NPB)との共催で「プロ志望高校生合同練習会」が8月29、30日に甲子園、9月5、6日に東京ドームで開催された。ドラフト会議は10月26日に開催される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加