J1柏FWオルンガ カタール1部アルドゥハイルへ完全移籍

J1柏FWオルンガ カタール1部アルドゥハイルへ完全移籍

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/19
No image

オルンガ

J1柏が12日、今季J1得点王でリーグMVPのケニア代表FWマイケル・オルンガ(26)が、カタール1部アルドゥハイルへ完全移籍すると発表した。さっそくオルンガは同日に行われた現地でのアルサッド戦に先発。その直前となる日本時間深夜の移籍発表となった。

18年8月にスペインのジローナから柏へ加入し、ケニア人初のJリーガーとなったオルンガ。同年にJ2降格を経験。19年の11月24日の最終節・京都戦ではJリーグ1試合最多得点記録となる8得点をマークした。J1昇格となった20年には32試合出場でJ1史上9人目となる7試合連続得点を決めた。得点ランク2位のFWエヴェラウド(鹿島)に10点差をつける28得点でクラブ初の得点王となった。

オルンガはクラブを通じて「柏レイソルのファンの皆様、今までのサポートに対して、心から感謝したいと思います。レイソルという素晴らしいクラブで在籍した期間は本当に楽しく過ごすことができました。今後、このクラブがもっともっと発展できることを願い、これから迎える大会でも成果を挙げられるように応援しています。将来いつかまた、この美しいクラブでプレーできることを願っています。2021年シーズン、クラブの成功を祈っています。ありがとうございます!」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加