竜王戦決勝T 広瀬八段が佐藤九段を下して決勝進出

竜王戦決勝T 広瀬八段が佐藤九段を下して決勝進出

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

藤井聡太竜王(20)=王将、王位、叡王、棋聖含む5冠=への挑戦者を決める第35期竜王戦決勝トーナメントは5日、東京都渋谷区の将棋会館で準決勝の残り1局を行い、先手の広瀬章人八段(35)が103手で佐藤天彦九段(34)を下した。

No image

竜王戦決勝トーナメント準決勝で勝利した広瀬章人八段(撮影・我満 晴朗)

山崎隆之八段(41)との決勝3番勝負進出を決めた広瀬は「まず体調管理をしっかりしたい。(山崎は)独創的な指し方でまとめあげる力がある。自分なりに対策を練って臨みたい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加