ロッテ・小島 5回途中3失点で今季6敗目 栗山に3安打許し「そこがすべて」

ロッテ・小島 5回途中3失点で今季6敗目 栗山に3安打許し「そこがすべて」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/18

◇パ・リーグ ロッテ1―3西武(2020年9月16日 メットライフD)

No image

<西・ロ>初回2死、栗山(左)に先制ソロ本塁打を打たれた小島(撮影・尾崎 有希)

ロッテの先発・小島が4回2/3を7安打3失点で今季6敗目を喫した。

初回2死から栗山に先制ソロを運ばれると、5回には外崎と栗山に適時打を浴びて2点を失った。

「同じ打者に3本打たれてしまったので。今日はそこがすべてです」

この日は栗山と3度対戦し、3安打を許しただけに勝負を分けるポイントとして反省していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加