自民・中曽根弘文氏「間違った認識」 ユネスコの軍艦島決議

自民・中曽根弘文氏「間違った認識」 ユネスコの軍艦島決議

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/07/20

長崎市の端島(通称・軍艦島)=2015年2月26日(原田史郎撮影)自民党「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」の中曽根弘文委員長は20日、党本部で開かれた会合で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会で、長崎市の端島(はしま)炭坑(通称・軍艦島)を含む日本の世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」に「強い遺憾」を表明する決議案が採択される見通しになったことについて「間違った認識が世

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加