山瀬まみの礼儀正しさに感心 「タメ口」タレントは見習って <ぶらり途中下車の旅>(日本テレビ系)

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/04/07

この日のテーマは「春の香りに誘われて新発見いらっしゃい!東急多摩川線・東横線の旅」で、旅人は初登場の山瀬まみだった。
山瀬といえば、先月23日に最終回を迎えた「火曜サプライズ」に番組開始当初から出演、サブMCとして12年間という長きに渡り番組を盛り上げてきたひとりだ。にもかかわらず、最終回では初代メインMCのウエンツ瑛士と親友・小栗旬のサシ飲み、さらにはウエンツと2代目メインMCヒロミ、そしてゲストの中居正広3人がヒロミの料理を肴にトークし、番組功労者の山瀬はほとんど出番がなく、最後に短い挨拶をしたのみ。日テレもひどい仕打ちをするものだと思ったが、「ぶらり」の旅人起用というご褒美が用意されていたようだ。
今回の旅では、酒袋を再利用したバッグを始め、おしゃれなデザインのグッズを扱う店などを訪れていたが、そこではあくまでも「見るだけ」だった山瀬が、食べるバターや、玉ねぎの出汁などの「食品」はちゃっかり購入し、終わりは燻製料理専門店で燻製すき焼など燻製料理に舌鼓。食いしん坊の山瀬にはぴったりの仕事といえる。
今回、山瀬の旅人ぶりを見て礼儀正しさに感心した。このご時世、店先には必ず消毒用アルコールが置かれているが、店主に「使わせていただいてもいいですか」と訊くなど要所要所でさりげない気配りが見られ好感をもった。昨今はタメ口だったり、妙に馴れ馴れしいタレントが横行しているが、ああいう輩も見習って欲しい。(放送2021年4月3日9時25分~)

(白蘭)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加