岸田総理 自衛隊の性被害問題受け、性暴力を含む“ハラスメント対策”を安全保障関連3文書の改定に盛り込む考え示す

岸田総理 自衛隊の性被害問題受け、性暴力を含む“ハラスメント対策”を安全保障関連3文書の改定に盛り込む考え示す

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/11/25
No image

元自衛官の五ノ井里奈さんが自衛隊で性被害にあった問題を踏まえ、岸田総理大臣は安全保障関連3文書の改定にあたり、性暴力を含めたハラスメント対策を盛り込む考えを示した。

【映像】安保3文書にハラスメント対策 岸田総理の説明

岸田総理は、防衛大綱など安全保障関連3文書の改定に向けて「これまでハラスメント対策が記載されたことはなかった」と説明し、「記載する方向で年末までに結論を出したい」と明言した。そのうえで「性暴力を含むハラスメントは自衛隊の精強性を揺るがす決して許されない行為だ」と強調した。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加