「遠出しなくても最高旅」本の世界を旅するホテルオープン ランプライトブックスホテル

「遠出しなくても最高旅」本の世界を旅するホテルオープン ランプライトブックスホテル

  • SASARU
  • 更新日:2021/06/11
No image

狸小路7丁目にオープンした「ランプライトブックスホテル札幌」。
「本の世界を旅するホテル。」をコンセプトに、約4,000冊の蔵書を誇る24時間営業の本屋とカフェ併設のブックホテルです。

本との出合いを楽しむ24時間営業の本屋さん

No image

ホテルの1Fはブックカフェ。
「旅」と「ミステリー」をテーマにセレクトした本を自由に手に取って、それを読みながらコーヒーやスイーツを楽しめます。
気に入った本はもちろん購入OK!
入口手前にはコンセントのついたカウンター席があり、テレワークスポットとしての利用もいいですね。

No image

本棚にずらりと並んだ本は、じっくりと読みたい小説から、絶景の写真集、絵本に至るまで様々なジャンルを取り揃え。
気になる1冊を選ぶ時間も楽しめそうです。
普段あまり読まないジャンルの本でも、気軽に手に取れるのもポイントです。

「MORIHICO.」のコーヒーやスイーツを楽しむカフェ

No image

また、店内では「MORIHICO.」のコーヒーやスイーツをはじめ、「パンオトラディショネル」のパンも楽しめます。
カフェのみの利用ももちろんOKなので、おでかけ中にふらっと立ち寄るのもいいですね。

読書を楽しむために設えたゲストルーム

No image

読書をゆっくり楽しむためにデザインされた客室は、まるで本棚なような木枠が印象的。
写真の「モデレートツイン」をはじめ、ベッドサイドにブラケットライトを配した部屋が多く、ベッドに寝転がりながら読書することも可能です。
グレーを基調にした落ち着いた空間で、気兼ねなく本の世界に浸ることができます。

No image

また、宿泊者は購入なしでも1Fから本を2冊まで持ち込み可能なのもうれしいポイントです。
誰にも邪魔されない空間で読書を楽しみ、気に入ったらそのまま購入してもOK。
旅の思い出に、お気に入りの一冊を持ち帰るのもいいですね。

ランプライトブックスホテル札幌

住所:札幌市中央区南2条西7丁目5-1
TEL:011-218-1511
営業時間:24時間営業 ※「LAMP LIGHT BOOKS CAFE」のフード提供は午前7時~午後10時
定休日:なし
Webサイト:https://www.lamplightbookshotel.com/sapporo/
(上記の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各店舗にお問い合わせください)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加