7日に頭部付近に死球を受けた阪神・山本が試合前練習に参加

7日に頭部付近に死球を受けた阪神・山本が試合前練習に参加

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/08

(セ・リーグ、阪神-巨人、3回戦、8日、甲子園)阪神・山本泰寛内野手(28)が試合前練習に参加。7日の巨人戦で左肩から頭部付近に死球を受け交代していたが一夜明けて、フリー打撃などフルメニューをこなし、元気な姿をみせた。

今季、巨人から金銭トレードで虎に加入した山本は9試合に出場し、打率・333。堅実な守備でチームに貢献するとともに、3日の中日戦(京セラ)では、劇的なサヨナラ打を放つなど勝負強さを見せている。この日の巨人先発予定は左腕の高橋。スタメン起用も考えられる背番号「00」が5連勝に導く。

No image

8回、死球をうける阪神・山本=甲子園球場(撮影・水島啓輔)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加