【8月の惑星予報】厳しいムードで始まる1カ月 心の内に楽しさを育てよう!

【8月の惑星予報】厳しいムードで始まる1カ月 心の内に楽しさを育てよう!

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2020/08/01
No image

――太陽が昼と夜を決め、月が潮の満ち引きを決めるように、普段意識していない天体・惑星も私たちに影響を与えています。惑星予報で1カ月の星の動きを知り、惑星パワーを上手に使っていきましょう!

■8月の惑星予報

『厳しめなピリピリムード』のち『安定と安らぎが高まる』

★8月の注目DAY★

(1)8/13……火星と冥王星がハードな角度。衝動性に注意。
(2)8/15……天王星が逆行開始。IT関連に変化が。
(3)8/28……地のグランドトライン。安全や確実性重視のムード。

(ホロスコープ図入る 8月1日東京)

■8月の主な惑星の動き

8月は、山羊座エリアに入っている木星・土星・冥王星と、牡羊座にいる火星、蟹座にいる水星の5星が、“Tスクエア”と呼ばれる不穏な角度を形成した状態からスタートします。

怒りや衝動性をあらわす火星が、コミュニケーションの水星や、徹底支配の冥王星、試練の土星を刺激するため、この時期は熱い論争や怒り、権力闘争などが起こりやすい暗示です。

この状況を緩和するキーポイントは、個々人が気持ちをおおらかに持って、人それぞれの立場や性格の違いをありのままに受け入れること。ホロスコープ上では、その役割を魚座にいる、夢と幻想の海王星が担っています。きつい対立に悩まされたときや、自分自身が物ごとの判断に迷ったときには、他者との境界線を溶かすような海王星のパワーを意識するといいでしょう。

また海王星パワーは、自分の心の底にあるマイナスの思い込みを溶かすのにも有効です。今月、精神的につらいことが多くなったら、音楽やアート、映画や小説など、海王星が象徴するイマジネーションの世界に触れるといいでしょう。

月の中旬になる頃には、これらのハードな惑星配置は続きながらも、新たに金星や天王星が調和の角度を結び始めます。ここに、山羊座に入っている木星・土星・冥王星と、魚座の海王星も関わってくるので、厳しいムードは和らぎ、それぞれ個々人が独自の楽しみを追求できる雰囲気になってきます。

本来8月という季節は、自分らしい輝きや遊びを象徴する獅子座の季節です。中旬には獅子座に入っている太陽と水星が、牡羊座の火星と楽しげな角度を形成するときもあるので、新しい喜びを見つけることにエネルギーを使ってみるといいでしょう。

先月に引き続き、山羊座の3星が象徴する社会的変動による抑圧感はありますが、その中でも、いかに自分らしく楽しく生きていくかを考えるといい1カ月です。

■8月の注目DAYはこう過ごそう!

(1)8/13……公私は分けて、楽しいことを考えよう
火星と冥王星による不穏な角度が、最もタイトな状態になります。変化・変容の冥王星と、衝動性の火星の組み合わせなので、この日は権力の交代劇や、常識がひっくり返るような出来事があるかもしれません。特に冥王星がいるのは、社会や国家を象徴する山羊座。仕事での人間関係や、政治的な変化には気をつけておいてください。その一方で、火星は獅子座の太陽と調和しているので、個人レベルのやる気は高まるときです。楽しいことを考えて、自分のやりたいことの情報などを集めるといいでしょう。

(2)8/15……IT・テクノロジー系のテコ入れを!
牡牛座エリアで天王星が逆行を開始します。天王星は、テクノロジーや新しいアイデアなどと縁のある星。この天体が逆行することで、インターネットを使った仕事スタイルなどに変化が起こったり、逆にイレギュラーだったものが定着する流れなどがありそうです。この日からは、リモートワークの仕事スタイルやWEB会議、または自分自身がネットやSNSで表現や発表をすることなどについて、見直しやテコ入れをしてみるといい時期。この半年くらいでの反省点があったら、改良に着手してみましょう。

(3)8/28……安定と安心を手に入れよう
乙女座に入った太陽や水星と、牡牛座の天王星、山羊座の木星・土星・冥王星が調和の角度を結びます。これは“グランドトライン”と呼ばれる幸運の大三角形。ゆるく結び付く状態なので冒険できる運気ではありませんが、地の星座グループで作られるため、安定感や安心感が生まれそうです。確かな情報を手に入れることや、長期スパンでの学びのスタートには功を奏しやすいとき。また、人間関係においても冷静沈着に話すことで誤解がとけるなど、いい影響が期待できます。
(永沢蜜羽)
※画像出典/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加