東北の景気「個人消費は持ち直しの動きが進捗している」 日銀仙台支店会見 先月発表より上方修正

東北の景気「個人消費は持ち直しの動きが進捗している」 日銀仙台支店会見 先月発表より上方修正

  • ミヤギテレビNEWS
  • 更新日:2022/11/25
No image

日銀仙台支店は東北の景気について「個人消費は持ち直しの動きが進捗している」として、10月より積極的な表現に上方修正した。

日銀仙台支店は東北の景気について「個人消費は持ち直しの動きが進捗している」として、10月より積極的な表現に上方修正した。

25日の日銀仙台支店の発表では、10月の「個人消費は持ち直している」から「持ち直しの動きが進捗している」との表現に上方修正された。竹内淳支店長は、新型コロナの第7波の時でも人出は大きく減らず、消費は堅調だったことを上方修正の理由とした上で、第8波について次のように述べた。

日銀仙台支店竹内淳支店長:「第8波に関しては、現時点では感染者数が急増している割には人出の状況に大きく影響はしていない。消費への影響は限定的と考えている」

一方、今後の感染状況により行政からの行動自粛要請が出るかどうかが大きく影響し、引き続き注視が必要だとしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加