永野芽郁「親バカ青春高校」出演女優は活躍する要素をすべて兼ね備える!【美女の運勢占います!】

永野芽郁「親バカ青春高校」出演女優は活躍する要素をすべて兼ね備える!【美女の運勢占います!】

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/05/01
No image

永野芽郁

美女の運勢占います!

永野芽郁さん(1999年9月24日)

占いライターの中屋沙鳥(ナカヤサトリ)と申します。占い以外のとある専門家なのですがセレブを勝手に占う熱が高じて連載を担当することになりました。西洋占星術とタロットに易占い等東洋のエッセンスを加えた特別の占術を使います。

関連:■和田まあや個人PVは東京の風景を描くことで感情の移ろいを見せる【乃木坂46「個人PVという実験場」第18回2/6】■

永野芽郁さんは将来有望な若手女優。子役出身の実力派ですね。映画『地獄の花園』ではかわいいヤンキー姿でぶっ飛んだOL役を見事に演じていますね。また、7月からの日本テレビの日曜ドラマ『親バカ青春白書』ではムロツヨシさんの娘役で出演することが決まっています。久しぶりの連ドラ出演の永野さん。今はどんな運気なのか見ていきましょう。

永野さんは感受性が強く物事に感動しやすい性質の持ち主。状況を感情的に処理してのめりこみやすい性質は役に憑依して演技するタイプの女優に多い生まれです。演技派女優としての素晴らしい天性に恵まれているといえるでしょう。

永野さんにはバランスの取れた美しさと、自分を際立たせる派手なアピール力があります。また、セリフを覚えたり演技を工夫したりする能力も高く、女優として活躍する要素をすべて兼ね備えていますね。

仕事をしているときには周囲の状況を観察し、それに合わせた冷静な行動ができることでしょう。ただ、本人は感受性の強い自分を強く認識しているため、冷静に振る舞う自分の姿がよくわからないときがあるかもしれません。その落差が周囲の人からは魅力的に見えます。

恋愛も見ましょう。恋愛相手には不自由しませんが、浮気者ではなく大切に思う1人のパートナーに、誠実で真心のある愛情を注ぎます。愛する人を周囲に誇りたい性質があるので、目立つ場所でデートをしたり結婚式を派手にしたりしそう。熱愛がニュースになりやすいタイプだといえるでしょう。縁が急に変化しやすい運もあり、運命的な出会いや別れに遭遇しやすそうです。

永野さんのキャリアアップは2016年のNHK大河ドラマ真田丸』出演の時期。NHK連続テレビ小説半分、青い。』のヒロインとして活躍した2018年は、精神的な豊かさを得るときでした。ここで感受性に磨きがかかったことと思われます。

2021年は仕事での責任を重く受け止めることで実りを得る時期。苦手な仕事をこなすことで女優として大きく成長する運気が来ていますよ。今までと違う役柄を演じる永野さんを見ることができるかもしれませんね。今後の活躍が楽しみです。

(占いライター・中屋沙鳥)

■和田まあや個人PVは東京の風景を描くことで感情の移ろいを見せる【乃木坂46「個人PVという実験場」第18回2/6】■

中屋 沙鳥

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加