「Figure-rise Standard 仮面ライダー響鬼」本日発売「偏光成形色」でスーツの特徴的な質感を実現!

「Figure-rise Standard 仮面ライダー響鬼」本日発売「偏光成形色」でスーツの特徴的な質感を実現!

  • HOBBY Watch
  • 更新日:2020/10/17
No image

10月17日 発売

価格:3,740円(税込)

BANDAI SPIRITSホビー事業部は10月17日より、キャラクタープラモデル「Figure-rise Standard 仮面ライダー響鬼」を発売する。価格は3,740円(税込)。

Figure-rise Standardシリーズに「仮面ライダー響鬼」が登場。スーツの特徴的な質感は光の当たり方でグラデーションのように変化する「偏光成形色」を採用。マスク部分のグラデーションは、クリアパーツの厚みの変化と内側に貼るシールの組み合わせで再現されている。

音角、音撃棒(阿・吽)は、それぞれハンドパーツと一体成型することにより武器を持つ指先の微細な表情を表現。付属の太鼓エフェクトにより必殺技を力強く再現できる。音撃棒・烈火の先端には付け替え可能なクリア成型のエフェクトパーツが付属する。

No image

劇中のプロポーションを徹底的に再現

No image
No image
No image
No image

【商品仕様】
・フィギュアライズエフェクト台座×1
・音撃棒、音撃棒エフェクト×2
・音撃鼓エフェクト×1
・音角×1
・手首パーツ 決め手(右)、音角専用手(右)、音撃棒一体持ち手(左右)、平手(左右)、握り手(左右)
・ホイルシール×1
・テトロンシール×1

©石森プロ・東映
※商品の写真・イラストは実際の商品と一部異なる場合がございますのでご了承ください。

桜梅桃李(クラフル)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加