平野紫耀、グリーンシャツでスタッフうならせる 最高級のご褒美&“甘い言葉”も告白

平野紫耀、グリーンシャツでスタッフうならせる 最高級のご褒美&“甘い言葉”も告白

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/07/21
No image

『MORE』9月号通常版表紙を飾る平野紫耀

人気グループ・King & Princeの平野紫耀が、28日発売のファッション誌『MORE』9月号通常版の表紙に登場。特集ページでとびきりのビジュアルと癒し度100%の素顔を披露する。

【表紙カット】『MORE』9月号増刊表紙を飾る佐藤栞

『MORE』初のソロ表紙と中ページの撮影が行われたのは、都内のスタジオ。この日だけでも何本も撮影が入っているという多忙な状況の平野だったが、現場スタッフは平野の抜群の集中力と特別なオーラを感じる時間となった。

いろんな制限がある日常の中、この夏は盛大に自分を甘やかして過ごそう! という特集に合わせて「甘やかし」をテーマに、表紙に用意した衣装は、まじめすぎない柄のグリーンシャツ。なかなか個性的なアイテムだが、平野さんが身にまとった瞬間、むしろカッコよさが際立つ結果に。スタイリストはじめ現場スタッフをうならせる着こなしの1枚となった。

中ページでは、いろんな小道具を使って平野の「甘やかし」ぶりについてひも解いたところ、意外な素顔が判明。現場スタッフが小道具としてアイスクリームを手渡すと、「えーっ! 本物だ!」とテンションをあげ、何冊か用意した本の中から好きなものを手にとってもらったところ、しばらく迷って「LOVE」という文字とハートが表紙に書いてあるピンクの本をセレクト。さらに、あるシーンで使用した花を脇に下げたら、花のところにわざわざ近寄ってきて「この花ってなんの種類ですか?」と声をかけたり……。実は平野、“かわいいものがお好き?”と思わせる意外性のある一面がのぞくシーンの連続となった。

ブランケットにくるまってソファに寝っ転がってもらう撮影では、「あ、寝そう!」と平野の一言に、現場が一気に和む場面も。実は、平野の最高級のご褒美は「睡眠」。最上級の幸せを感じる“甘い言葉”は、誰もが知っている7文字なのだとか。さらに理想の睡眠シーンは、森の中だという驚きの言葉も。そんな睡眠大好きな平野が、寝そうといいながらも、編集部の要望にサッと応えてくれるプロフェッショナルぶりを発揮し、撮影後のカットをチェックしてみると、どのカットも捨てがたいものばかりという結果に。編集者が泣く泣く絞りこんだカットの完成度は、『MORE』9月号本誌でチェックを。

また、同号にはSexy Zone連載特別拡大版第2回目として佐藤勝利の6ページにわたるインタビューも掲載。さらにジャニーズJr. Travis Japanの松倉海斗と松田元太のコンビが「僕たちとTシャツと、夏休み」特集で、仲よすぎな姿を披露する。さらに、関西ジャニーズJr.なにわ男子の大橋和也と藤原丈一郎が、腹筋をめぐる爆笑必至のトークを展開。増刊の表紙を飾る、モアモデルで女優デビューも果たした佐藤栞里の現在地を探る8ページ特集のほか、吉沢亮のインタビューなど盛りだくさんの内容となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加