吉田美月喜、「inゼリー」CMで受験生を応援「希望を感じて頂けたら」

吉田美月喜、「inゼリー」CMで受験生を応援「希望を感じて頂けたら」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/01/12
No image

女優でモデルの吉田美月喜が、森永製菓のゼリー飲料「inゼリー」の新CM「~その緊張を、エネルギーに。~『受験にinゼリー2021』」に出演。CMは、12日より全国で放送される。

土屋太鳳、「生き残ってきた」という感覚が作品につながる『今際の国のアリス』

新CMでは、吉田演じる受験生が不安や緊張を肯定的にとらえエネルギーへ変える姿を描いた。今年はコロナの影響で通常とは異なる不安や緊張感も伴いながらの受験本番となるが、世の中が落ち着かない中でも1年間受験勉強を通じて自分と向き合い続けた受験生が、不安や緊張を乗り越えるきっかけとなれるようなCMとなっている。

吉田は、Netflixで日本国内視聴数総合1位、世界約40カ国・地域でもTOP10入りしている大ヒットドラマ『今際の国のアリス』で、物語のキーマンとなるアサヒ役を好演。また、小説を音楽にするユニット・YOASOBIの4thシングルとなった原作小説『たぶん』(しなの著)をオリジナルストーリーで映像化した映画『たぶん』にメインキャストとして出演するなど、今注目の女優だ。

学校にいるときやスポーツをするときなど、今までたくさんinゼリーを飲んできたという吉田は「出演が決まったときは嬉しかったです」と喜びをあらわに。撮影については「前から強く風が吹いてくるところが好きで、風が気持ちよくて私自身とても楽しみながら撮影していました」と振り返る。

そして受験生へ「今年は例年とは違い前例もなくどうなるのかわからないたくさんの不安がある中での受験だと思いますが、そんな中だからこそ、ふとこのinゼリーの広告を見たとき、なにか頑張る希望を感じていただけたら嬉しい」とメッセージを送った。

テーマソングには、若者を中心に人気を誇る4人組バンド・sumikaが書き下ろした新曲「祝祭」を採用。自分に勝つストーリーを描いた楽曲で、本番を迎える受験生を応援する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加