高津市民館 「サークル祭」本格再開へ 15団体が日頃の成果披露〈川崎市高津区〉

高津市民館 「サークル祭」本格再開へ 15団体が日頃の成果披露〈川崎市高津区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/05/13

区内で活動している文化系活動グループが一堂に集う「サークル祭」が6月11日(土)と12日(日)に高津市民館で行われる。主催は高津市民館サークル連絡会。コロナ禍の影響で本格的な実施は約3年ぶり。参加は無料。

高津市民館(溝口駅前ノクティ2丸井側/【電話】044・814・7603)で行われるこの催し。様々な趣味を楽しむ市民が作品の展示や、日頃の練習の成果を披露する場として親しまれている。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点などから2年前は中止、さらに昨年は規模を縮小しての開催を余儀なくされていた。

サークル同士で調整も

今年も高津市民館の12階部分がワクチン接種会場となっている都合上、コロナ禍前と同様とはいかないものの、各サークルが施設利用のスケジュールなどを調整しながらプログラムを構成。6月11日から2日間、両日とも午前10時から午後4時まで、多彩な文化活動に触れられる展示や発表が予定されている。

趣味発見の場にも

本格的な再開に向けて、礎となる今回の実施に向け関係者は「まだまだコロナの騒ぎが終わりませんが、皆さんが生きがいを感じてくれることを願い張り切って開催します。最適な趣味を見つける機会としても役立ててもらえれば」などとコメントしている。

参加サークルは以下の通り。

▽6月11日…高津健康まぁじゃんの会(健康麻雀)/モーツァルトの音楽を楽しむ会(コンサート)/佐々盛会、貢葉会(民謡)/パークシティ・バレエスタジオ(クラシックバレエ)/健やかフィールドまきば会(うたごえ喫茶)

▽6月12日…高津シニアの会(パソコンによる占い)/猫と金魚(朗読・演劇)/声を楽しむ朗読会(朗読)/エルア・プア・フラ・スタジオ(フラダンス)/うらら会(大正琴)/藤間流弥生(日本舞踊)

▽両日とも…高津絵画(絵画展示)/鮎刺(俳句展示)/高津切り絵会(切り絵展示)

No image

様々な活動グループによる発表や作品展示を予定(写真は過去の様子)

タウンニュース高津区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加