【山口】15日から大学入試共通テスト 試験会場を消毒

【山口】15日から大学入試共通テスト 試験会場を消毒

  • KRY山口放送
  • 更新日:2022/01/14
No image

新型コロナの感染拡大が心配される中、15日から大学入学共通テストが始まる。山口県内の試験会場では、机やイスのアルコール消毒などが行われた。

新型コロナの感染拡大が心配される中、15日から大学入学共通テストが始まる。山口県内の試験会場では、机やイスのアルコール消毒などが行われた。

試験会場の1つ、山口大学・吉田キャンパスでも15日から大学入試共通テストが始まるのを前に、大学の職員が看板を設置したほか、新型コロナ対策として机やイスなどのアルコール消毒をした。山口県内の志願者数は前の年より100人少ない4612人。ことしは新型コロナの濃厚接触者となった場合も、PCR検査が陰性で、当日に症状が無いなどの条件を満たしていれば別の部屋で受験できる。吉田キャンパスでは濃厚接触者などが受験できる別の部屋を、去年より1つ多い5つ設けているという。また、文部科学省は新型コロナの影響で共通テストを受けられなかった受験生について、個別入試のみで合否を判定するようそれぞれの大学に要請している。対象となるのは15日、16日の本試験。29日、30日の追試験のいずれも受験できなかった人。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加